スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ドロップシッピングで稼ぐ

 ドロップシッピングとは、ネットショップで注文が入った時点で、それをメーカーや卸売り業者(以下、ベンダー)から直送させるネットショップの運営方法の一形態である。
 商品提供業者の卸値に自由に上乗せをして販売し、差額分がネットショップの利益となる。ネットショップは注文を受け次第、注文情報をベンダーに転送することで、商品の発送を代行してもらうことができる。在庫を持たずに、商品に触ることなくネットショップを開くことができる。
 アメリカやイギリスではメーカーなどのベンダーと販売者(以下、ドロップシッパー)が直接連絡を取って契約を結び、販売を行うケースが多く見受けられるが、日本ではサービスプロバイダが両者を仲介していることがほとんどである。

 私の見解
 私はリアルドロップシッピングともしもドロップシッピングを試した結果、ドロップシッピングでは儲からないという見解になりました。なぜなら基本的に売るものはみんなおんなじです、ですからお店のコンセプトを変えるしかありませんがホームページの知識がないとかっこいいショップはできません。

スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

稼ぎ頭さん

Author:稼ぎ頭さん
ようこそいらっしゃいました!!
わたくしが持てる技術をすべてここで公開しますので、みなさん見て下さいね。
100万円の情報

最新記事

スポンサー

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

予備

*ここにテキストや画像を入れて下さい。BOXの高さを超えないとスクロールバーは表示されません。またお洒落すクロースバーはIEのみです。*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。